« 国民投票PRに6億円? | トップページ | 一歳のお誕生日 »

2007年10月14日 (日)

安全で歩きやすい道に

桜道(さくらみち)というすてきな名前の道をご存じでしょうか?エコ-から精米所をぬけていく坂道で、春は本当に桜がきれいな通りです。

しかし「舗装がガタガタで徒歩や自転車、シルバ-カ-で通っていて転びそうになる。」というお電話をいただきました。行ってみると、なるほどガタガタしており、美しい桜やかえでを見上げながら歩くと、つまずいて転びそうになります。坂道なので転んだときのダメージは大きくなります。

市の担当部に聞いてみると、自治会から要望も出ているし、きれいに舗装し直すことだけなら可能であるとのことでした。利用する人も多いし、大けがをしないうちに直してほしいとお願いをしました。

これはほんの一例ですが道の話はたくさんいただきます。私は3月の予算委員会でも発言しましたが、道を整備する際、歩行者、車いす、シルバーカー、自転車の視点でやることが大事ではないか?また要望のあったところからやるだけでなく市として計画的に整備していくことも必要ではないか、と考えています。

ものによって、地権者の同意がいるもの、自治会やPTAから要望があがっているもの、ないもの、登記の問題があるもの、実に様々です。

しかし、歩きやすい道があることで、市民がでかけて、人と出会い元気になる、という波及効果があるのは、バスなど交通網の整備をすることと同じです。

安全で歩きやすい道になるように私も力を尽くしたいと思います。

|

« 国民投票PRに6億円? | トップページ | 一歳のお誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国民投票PRに6億円? | トップページ | 一歳のお誕生日 »