« 8ヶ月ぶりの更新です | トップページ | 「愛している」と100回言うよりも… »

2009年4月28日 (火)

「わかりやすく伝えて」の声が

「派遣が自由化する、ということがこんなに大変なことになるとは知らなかった。ええ事やと思っていた。後期高齢者医療も。事が起こってから言うのなら誰でもできる。共産党は最初から反対しとったらしいが、わかっていたことがあるのなら、もっと早く、わしらにわかるように伝えてほしい。」

これは4月26日に城北コミュニティで行われた市政報告会での、ある参加者の声です。私は至極もっともな意見だと思いました。

偏った報道をしたマスコミのせいにすることは簡単ですが、国民生活に関わる大切なことは、私たちもわかりやすくお伝えしなければなりません。議会での質問の他、しんぶん赤旗、ニュース、ホームページ、街頭宣伝など、さまざまなアイテムを駆使してお伝えする努力が求められているのでしょう。

|

« 8ヶ月ぶりの更新です | トップページ | 「愛している」と100回言うよりも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8ヶ月ぶりの更新です | トップページ | 「愛している」と100回言うよりも… »